無線LANルーターの寿命

2018-05-25

最近「またPCを自作したいなぁ」と思って色々調べているんだけど、最後にPCを組んだのが多分10年前で、ブランクもそのくらいあるから、調べると全てがレベルアップしていて頭がパンクしそうですよ…

と、そんな中で、マザーボードに無線LAN通信が載っているのを知って、「デスクトップで無線って遅くないか?」と思って調べて見たら、なんか無線LANの通信規格がだいぶバージョンアップされていた。

家の無線LANルーターは「AtermWR8700N PA-WR8700N-HP」2010年頃に出たモデルかな?まあ、今はよくプチプチ切れたりする感じなの。

ルーターって寿命ってあるのかな?

って調べて見たら「機器自体の寿命」と「通信規格の寿命」がある見たい。

「機器自体の寿命」はそのまま長く使ったことによって、機器が磨耗して使えなくなることだけど、「通信規格の寿命」は新たな通信規格が出てきたことで、過去の通信規格が使えなくはないけど、古くなるということ。

以下は無線LAN通信の規格の変遷

通信規格 速度 登場年
IEEE802.11 2Mbps 1997年
IEEE802.11b(11b) 11Mbps 1999年
IEEE802.11a(11a) 54Mbps 1999年
IEEE802.11g(11g) 54Mbps 2003年
IEEE802.11n(11n) 600Mbps 2009年
IEEE802.11ac(11ac) 6.9Gbps 2014年

2010年に買い換えたルーターだったから、「11n」を使っているんだけど、今は「11ac」っていう規格が最新なんだね。

「11ac」も登場年がちょっと古いので調べて見たら、近いうちに更に新しい規格が出てくるみたい。「11ac wave2」と呼ばれているものか、「11ad」と呼ばれているもののどちらか、もしくは両方かも知れない。

どちらにしろ家のルータは最近よく繋がらなくなることが多いので、最新の規格を待ってもしょうがないので、今日はASUSの「RT-AC85U」というのを買ってきたo(^▽^)o

ASUSが無線LANルータ出しているのは知らなかったけど、「11ac」で理論上は10倍ぐらいになっているし、早くて切れにくくなるといいな〜( ̄▽ ̄)

ということでこれから設定…はちょっときついので、土日に設定してみるよ(。・ω・)ノ゙