bitcoin-cliコマンド【getwalletinfo】

2018-11-02

getwalletinfo

さまざまなウォレットの情報をオブジェクト形式で返却する。

引数

なし

実行例

$ bitcoin-cli -regtest getwalletinfo
{
  "walletname": "",
  "walletversion": 169900,
  "balance": 100.00000000,
  "unconfirmed_balance": 0.00000000,
  "immature_balance": 5000.00000000,
  "txcount": 102,
  "keypoololdest": 1539697414,
  "keypoolsize": 999,
  "keypoolsize_hd_internal": 1000,
  "paytxfee": 0.00000000,
  "hdseedid": "c0e36912c1d87f273a7e9f8450a26c4472c4f977",
  "hdmasterkeyid": "c0e36912c1d87f273a7e9f8450a26c4472c4f977",
  "private_keys_enabled": true
}

出力内容

walletname (string)

ウォレット名

walletversion (numeric)

ウォレットバージョン

balance (numeric)

ウォレット内の承認済みのBTC数量

unconfirmed_balance (numeric)

ウォレット内の未承認のBTC数量

immature_balance (numeric)

ウォレット内の未成熟なBTC数量

マイニング時の採掘報酬は100ブロック経過(101 confirmation)するまで消費できない

txcount (numeric)

ウォレット内のトランザクションの総数

keypoololdest (numeric)

キープール内の最も古い事前生成キーのタイムスタンプ(Unix時間)

keypoolsize (numeric)

事前生成された新しいキーの数(外部キーのみカウント)

keypoolsize_hd_internal (numeric)

内部使用のために事前生成された新規キーの数(変更出力に使用され、Walletがこの機能を使用している場合のみ表示され、そうでない場合は外部キーが使用されます)

key poolについてはいまいちわかっていない
https://en.bitcoin.it/wiki/Key_pool

unlocked_until (numeric)

ウォレットのロックが解除されたUnix時間。ウォレットがロックされている場合は0

paytxfee (numeric)

BTC/kBあたりの取引手数料の設定値

hdseedid (string)

HDシードのHash160(HDが有効な場合のみ)

hdmasterkeyid (string)

下位互換のために “hdseedid” の別名。出力内容は “hdseedid” と同様。 v0.18で削除される。

private_keys_enabled (boolean)

このウォレットに対して秘密鍵が無効になっている場合は “false”(watch-onlyウォレット)