ブログ

ちょっと前から存在は知っていて、いくつか購入もしたことある「note」というサービス。

そこで今記事を書いてみようと思っている。

「note」は 株式会社ピースオブケイク のサービスで、サービスが開始されたのは ...

暗号通貨

同じようなことを考える人はやっぱりいるのだね。

2日前ぐらいに暗号通貨に「夢」を感じてしまった訳なのだが、「もしからしたらもう暗号通貨でできるゲームがあったりして」とか軽い気持ちでググってみたら、最初に見つかったのは「Ga ...

ブログ

今日はなんとなくやる気が出ない1日だった。
いや、やる気がないというのはちょっと違うかな…

なんというか、色々と思いつくのだけど、どれもこれも現実味のない感じ。
フワッフワなの。
たまにこういうのが ...

暗号通貨

ここ1週間ぐらい暗号通貨(ブロックチェーン)と言うのをちょっと調べてしまっていた。ちょっとじゃないかも…

暗号通貨とは?

「中本 哲史」(サトシ・ナカモト)という方が考えたもの。以下がその論文。

Bitcoin: ...

システム開発

「受託開発って信用の先物買いだよなー」
そんなことを考えていた。

過去に取引のあったお客様ではなく、新規で取引をするお客様で、親会社とか関連会社とかではなく、なんの関係もない状況。あと、HPのように見てすぐわかるよ ...

ブログ

物心がついた頃といえば、身近にいたのは父、母、兄、祖母、祖父、つまり家族だけだった。と言うことはその頃の自分は家族以外から情報や知識を得られなかった。

僕の場合は兄が二人いたので、この頃で6人が常に自分の周りにいた。

システム開発

プロジェクトリーダーのお仕事(2)で書いていた目的地を明確化するのについて、事例を思い出したので書いておく。

あるお客様のところに営業に連れられて行った時のこと、2014年だったので、「翌年(2015年7月)に Windo ...

システム開発

昨日、書いた後考えていたけど、そもそもの前提を書いてないから、壮大な精神論になってる気がする。

まず、前提として、受託にしろ自分から何か作り始めるにしろ、目的地を捉えている必要がある。目的地が見えていなければどれだけ『道』 ...

システム開発

「プロジェクトリーダー」とだけだとちょっと曖昧かな?

僕の経験としては、受託開発のシステムを請負う場合の「プロジェクトリーダー」になる。システム開発全般で同じなのかも知れないけど、実際に経験してはいないから一応最初に書いて ...

パソコン

最初に「パソコン選びを支援する」というので考え始めたんだけど、あまりターゲットを絞ってなくて、微妙な状態…なんというか幅広いというか「ふーん」っていう感じだろうなと思う。自分でも(笑)

ここ何日か考えていたことを絵にしてみ ...